土日や祝日でも即日キャッシングが行えます

即日キャッシングが必要になるタイミングは平日より、むしろ土日や休日に多いといえます。その土日や祝日でも、大手の消費者金融や対応している銀行では平日と同様に申し込みの受付、及び審査を行っています。

 

土日や祝日でも申し込めるカードローン!


▲アコムの審査申し込みページヘ

 

▲プロミスの審査申し込みページヘ

 

消費者金融からの即日キャッシング

消費者金融では平日や土日、祝日といった区別をしていません。銀行振り込みでの融資を受ける場合はその銀行の営業日でないと振り込みが反映されないという点がありますが、店頭からの借り入れ、及び消費者金融やコンビニのATMを利用する場合は平日や休日に関係なく、いつでも現金を借り入れることができます。

 

休日に申し込みを行った場合でも平日と同様に、午後9時頃まで審査を行っています。審査には早くても30分、遅いと2時間程度掛かることがあります。その日のうちに審査が終わらない場合は当然ですが、即日キャッシングは不可能です。ですのでなるべく早い時間に申し込みを行う必要があります。

 

遅くとも20時まで、もっと早い時間に申し込み込める場合は早いほど即日キャッシングが行える可能性が高くなります。もしその日のうちに審査が終わらなかった場合、キャッシングを行えるのは後日になります。この申し込みですが、ネットから申し込む方法と自動契約機を利用する方法が便利です。

 

大手の消費者金融ではどちらにも対応しています。ネットからの申し込みの場合でも、キャッシング用のカードの発行には自動契約機を利用する必要があります。このカードの発行を受けて、消費者金融やコンビニなどのATMからキャッシングを行います。ネットからの申し込みの場合は銀行振り込みを指定することもできますが、休日の場合は銀行が営業していないので振り込みでの融資を受けられるのはその銀行の翌営業日になってしまいます。

 

即日融資を希望する場合は審査に通った後、自動契約機を利用してください。またモビットの場合、例外的に銀行振り込みでの融資を受けることができます。三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行に口座を持っていることが条件になりますが、この2つの銀行の口座まで即振り込みを行ってくれます。

 

銀行でも休日に即日融資を受けられます

銀行でもカードローンの申し込みの受付や審査を休日に行っているところがあります。三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、イオン銀行、オリックス銀行、じぶん銀行、楽天銀行などがそれに当たります。申し込みはネットから行います。三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行では消費者金融のようなカードローンの自動契約機を用意しているので、それを利用することもできます。

 

これらの銀行から休日に即日キャッシングを行う場合、まずその申し込みをする銀行に口座を持っていることが条件になります。(例外もあります) 銀行は休日には営業していないので、融資は銀行の口座に受けることになりますが、振り込み先が他行の場合はその銀行の営業日にならないと振り込み内容が反映されないためです。同一銀行を指定することで、審査に通った後に即振り込み内容が反映されます。その後ATMよりキャッシングが行えます。

 

また銀行では消費者金融より審査に時間が掛かることがあります。審査を行っている時間は消費者金融と同様に21時くらいまでだと思ってください。即日キャッシングをしたい場合はそれより前に申し込みを行う必要がありますが、消費者金融より余裕をもって数時間前に申し込みを行うようにしてください。審査がその日のうちに終わらなかった場合は消費者金融の場合と同様に、キャッシングを行えるのは後日になってしまいます。

 

休日の審査では在籍確認がポイントになります

消費者金融ではキャッシングの申し込み時の審査で、必ず職場への在籍確認を行います。これは申し込みをした人が本当にその職場に在籍しているかを確認する作業です。通常は職場まで電話を掛けて行います。休日にはこの在籍確認の電話が繋がらないことがあります。

 

この場合その日のうちに審査が終わらず、キャッシングができるのも後日になってしまうことがあります。プロミスとモビットではこの在籍の証明を書類の提出で行うことができます。必要になるのは会社名の入った健康保険証と給与明細書です。この2点の提出で電話確認の代わりに在籍の証明ができます。

 

プロミスの場合は申し込みを行う前に在籍確認を書類で行ってくれるように伝えてください。これは自動契約機から申し込む場合もネットからの場合でも同様です。ネットからの場合、書類の提出は写真に撮ったものを送信して行います。モビットはネットからの申し込みのみ対応しています。

 

融資金額が10万円までの場合、アコムも利用できます。アコムではこの在籍確認の電話が繋がらなかった場合、まず限度額が10万円の状態になります。後日改めて電話で確認ができれば、審査で設定された本来の限度額になります。ですので休日でも10万円までなら即日キャッシングが可能です。

 

このように消費者金融でも銀行でも休日の即日キャッシングは可能ですが、審査の時間や手軽さを考えた場合、プロミスかモビットが利用しやすいと思います。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日